トップ

グラフィック印刷に合ったインク

印刷物を注文する時は

プリンタ

グラフィック印刷のあれこれ

社会人として必携の名刺をはじめ、ショップの販売促進やイベントの告知など、さまざまなプロモーション活動に欠かせないグラフィック印刷物。時間がないのでスピーディーに作りたい、効果的なものを作りたいけれど、できるだけコストは掛けたくない。そんな時にはささっとインターネットで注文してしまいましょう。フライヤーや名刺、ポストカードやポスター、冊子印刷にいたるまで、いつでもどこでも注文できるサイトが増えています。自分で作ったデータを使用するもよし、デザインから相談するもよし、自分に合った形で制作することができるのでとっても便利です。

グラフィックの印刷について

仕事や趣味などでデザインや写真撮影を行っている人で、それらを印刷しようと考える人は多いでしょう。しかしグラフィックをプリントアウトするには、考えるべきことが色々とあります。例えばインクには染料と顔料の二種類があり、それぞれに特性があります。一般的には染料インクは鮮明にプリントされますがインクが滲んだり劣化しやすく、逆に顔料インクは劣化しづらい代わりに染料インクほど鮮明にはプリントされません。グラフィックの印刷を行う場合は、使用するものの特性をしっかりと理解し、最も自分が望むものができるようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright グラフィック印刷に合ったインク. All rights reserved.